FAXの選び方のポイント

スポンサードリンク

FAXの選び方のポイント

FAXの選び方のポイントはいくつかありますので、確認しておきましょう。
FAXの選び方のポイント、1つ目はメーカーです。
現在FAXを製造しているメーカーは実は多くありません。
シャープ、パナソニック、そしてブラザーの3社が主なメーカーとなります。

 

 

シャープとパナソニックは一般的なFAXを製造していて、
上記2社と違いブラザーはFAX複合機を製造することで差別化を図っています。
FAX複合機とは、FAX以外にもプリンターなどの機能を持たせたタイプのものです。
パソコンと接続して、パソコンからFAXを送るなんてことも可能となります。

スポンサードリンク

 

FAXの選び方のポイント、2つ目は印刷タイプです。
現在のFAXの印刷タイプは、感熱式、リボン式、そしてインク式があります。

 

 

感熱式とは熱を感知して色がつく専用の用紙をつかう印刷タイプで、インクが不要となります。
リボン式は普通紙に印刷するタイプで、用紙をほとんど選ばずに印刷できます。
そしてインク式はカラーFAXや、写真の印刷にも対応できます。

 

 

FAXの選び方のポイント、3つ目はペーパーレス機能があるかないかです。
FAXといえば消耗品から逃げることはできません。
リボンやインク、そして専用用紙です。

 

 

ペーパーレス機能が付いているFAXは液晶で受信内容が確認できます。
紙出力が必要な場合に限り、印刷をする。
エコで消耗品の節約が出来るのがペーパーレス機能ですので、
FAX購入の際はチェックしましょう。

 

 

FAXの選び方のポイントまず上記3点に気を付けてみましょう。
他の選び方のポイントとしては、様々な付加機能があるので、
自分に必要な機能、便利な機能を探してみるとよいでしょう。

 

 

SDカードに対応していたら、骨伝導で通話ができたり、ナンバーディスプレイ機能、
最近ではスマートフォンと連動するFAXも存在します。
色々とチェックしてみるのも面白いものです。

スポンサードリンク

FAXの選び方のポイント関連ページ

FAXの失敗しない選び方とは
おすすめのfax
人気のFAX情報をご紹介します。
faxを選ぶときに気を付けたいこと
人気のFAX情報をご紹介します。
fax複合機の選び方
人気のFAX情報をご紹介します。
複合機を選ぶメリット
人気のFAX情報をご紹介します。
用途で選ぶ
人気のFAX情報をご紹介します。
faxのメーカーについて
人気のFAX情報をご紹介します。
SOHOを始める前のFAXの選び方
人気のFAX情報をご紹介します。
シャープのファクシミリを比較する