FAXの失敗しない選び方とは

スポンサードリンク

FAXの失敗しない選び方とは

FAXの種類や機能別の選び方

自宅にもしくはお店にFAXを設置したいと言う人もいますが、FAXと言ってもメーカーごとに種類も豊富なので、どれを選べばよいか迷ってしまいます。FAXの選び方で失敗しないためには、FAX機能を予めきちんと把握しておくことが大事です。まず、送信された内容を印刷するための用紙の種類もFAX機器によって違いがあります。普通紙タイプは、インクリボンもしくインクジェットで印字されます。用紙とインクフィルムが必要なのでコストはかかりますが、熱に強いので時間が経過しても文字が薄くなったり、剥げたりしにくいという利点があります。一方で、感熱紙タイプは用紙のコストはあまりかかりませんが画質が荒く、印字された文字が時間の経過と共に剥げたり、薄くなって見えなくなる、印字されて出てきた用紙がくるんと丸くなってしまい、扱いにくいといったデメリットがあります。最近では普通紙タイプが主流となりつつあります。

 

スポンサードリンク

 

更に一般的にFAXは、送信されてきた内容が自動的にセットされている用紙に印刷されます。しかし、送信されてきた内容の中には、印刷するまでもない事が混じっている場合もあり、そうなると用紙やインクフィルムがその分無駄に消費されてしまいます。しかし、最近ではペーパーレス機能といって、送信されてきた内容がFAXのディスプレイに表示されて、書類として残すために必要な内容だけを印刷できるという「見てから印刷」という無駄のない機能が搭載されているFAXが出ています。いたずら送信や販売目的での送信を無駄に印刷しなくても済むので、節約にもつながるでしょう。

 

録音した電話の会話やFAXで受信した内容がSDカードに保存できて、コンパクトに携帯できるというSDカード対応の機種もあります。SDカード内に保存した書類などをFAXで送信できる、利便性が特徴です。更に、DECT方式といって電話機のコードレスの子機と本体の親機をデジタル通信でやりとりさせる機能があります。通常のアナログだと親機と子機の間の電波干渉が起こりやすいですが、DECT方式にすればコードレスの子機であっても、他のワイヤレスのデジタル機器であっても比較的音質は良い状態で使用が望めます。DECT方式は、電波干渉が起こりにくい1.9GHz帯を使用しています。

 

不在時に相手からのメッセージを録音しておける留守番電話機能や、電話をかけきた相手先の電話番号がディスプレイに表示されるナンバーディスプレイ機能などもあります。ただし、ナンバーディスプレイ機能の場合は、NTTと利用契約を締結しなければならないので注意して下さい。今はスマホを使う人が多いこともあって、スマホと連動させた機能を搭載しているFAXも増えています。例えば、スマホでFAX連動機能のアプリをダウンロードすると、コードレスの子機と同じように通話ができたり、FAXで受信した画像をスマホでデータをチェックしたり、転送して保存できるなどの機能です。スマホからFAXの一部の機能を操作できるのでかなり便利です。

 

スポンサードリンク

 

更に、FAX以外の機器、電話やコピー、スキャンやプリンタなどの機能が全て搭載されている複合機もあります。FAXで受信した内容を印刷したものを複数枚コピーしたい時に、コピー機能があると便利です。ただし、大量に印刷する必要がある時はFAX機器に付随したコピー機能だとインクコストが嵩んでしまい、却って非効率的になるので、独立したプリンタを購入したほうがいいかもしれません。また、犯罪に巻き込まれないようにするためにセキュリティ機能がついているFAXも増えています。

 

例えば着信相手によっては、迷惑電話防止のために録音していますという旨の自動音声が流れる詐欺防止対策機能や、着信した時点で相手に名前を名乗るように内蔵音声が伝える機能などがあります。更に、電話でのサービスへの勧誘や商品の営業、宣伝電話があった場合に、女性の声を低く男性のような声に変えるボイスチェンジャー機能や、チャイム音を鳴らして相手に聞かせ、来客を装って通話をやめる機能など色々な機能が開発されています。

 

おすすめのFAXを紹介!

ある程度機能が分かったところで、FAXの選び方で参考になる、人気のメーカーやシリーズもチェックしておきましょう。最近のFAXの売れ筋というと、大手の家電メーカー、パナソニックのおたっくすシリーズで、SDカード対応や迷惑防止行為対策などが多彩な機能が搭載されているのが特徴です。おたっくすは2017年までに7シリーズ販売されており、FAXの売上ランキングでも上位を占めています。中でも、2016年6月発売のおたっくすKX−PD205DLや、2015年6月発売のおたっくすKX−PD604DL―Nなどが特に好評です。更に、お馴染みのシャープのFAX搭載電話機も人気があり、特に迷惑電話への対策がしっかりしているのが特徴です。

 


 


 

スポンサードリンク

FAXの失敗しない選び方とは関連ページ

おすすめのfax
人気のFAX情報をご紹介します。
FAXの選び方のポイント
人気のFAX情報をご紹介します。
faxを選ぶときに気を付けたいこと
人気のFAX情報をご紹介します。
fax複合機の選び方
人気のFAX情報をご紹介します。
複合機を選ぶメリット
人気のFAX情報をご紹介します。
用途で選ぶ
人気のFAX情報をご紹介します。
faxのメーカーについて
人気のFAX情報をご紹介します。
SOHOを始める前のFAXの選び方
人気のFAX情報をご紹介します。
シャープのファクシミリを比較する